OneDrive

OneDrive for Business ファイルの同期が進まない・遅い

投稿日:

▼ OneDrive.exe にて同期する際の制限事項の確認
———————————————-
OneDrive for Business の同期ではいくつかの制限事項がございます。
制限事項に抵触している場合には正常に同期がされない、保存ができない等の動作を引き起こすため、事前にご確認くださいますようお願い申し上げます。

<参考情報>
タイトル : ファイルおよびフォルダーを同期する際の制限事項
アドレス : https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3125202

▼ 事象が発生しているファイルの入れ直し
——————————————
特定のファイルが問題となっている場合は OneDrive 同期クライアントのアイコン (青い雲) をクリックすることで問題のファイルを特定できる可能性がございます。
ファイルが特定できている場合は、該当のファイルを同期フォルダーからデスクトップなどに退避いただき、改めて入れ直しを実施くださいますようお願い申し上げます。

▼ OneDrive のリセット
————————-
1) Windows キーを押しながら R キーを押します。
2) [ファイル名を指定して実行] ウィンドウに、「%localappdata%\Microsoft\OneDrive\onedrive.exe /reset」と入力します。
3) [OK] をクリックします。
4) タスク バーから OneDrive のアイコンが消え、1 ~ 2 分後に再び表示されることを確認します。
※ アイコンが表示されていない場合は、タスク バーの [隠れているインジケーターを表示します] 矢印をクリックして、OneDrive のアイコンを表示します。
5) 数分経っても OneDrive アイコンが再度表示されない場合は、[ファイル名を指定して実行] ウィンドウをもう一度開いて、「%localappdata%\Microsoft\OneDrive\onedrive.exe」 と入力し、[OK] をクリックします。
6) 同期が正常に完了するか確認します。

◆ ここまでの作業にて改善がない場合、同期設定を再度実施します。

▼ OneDrive のリンク解除
—————————
OneDrive.exe の同期を停止するには、サインイン情報のリンクを解除する必要があります。
以下の手順で一度同期を停止し、手順 2 以降の操作にて再同期をすることで事象が改善するかご確認願います。

1) 画面右下のタスク バーの “青色の雲” の OneDrive アイコンを右クリックし、[設定] を選択します。
2) [アカウント] タブを開き、[この PC のリンク解除] をクリックします。同期が停止され、サインイン画面が表示されます。
3) サインイン画面を [×] で閉じます。

▼ データの退避
——————-
以降の手順をご実施いただく前に、Windows エクスプローラーのユーザー フォルダー (C:\Users\<PC ユーザー名>フォルダー) 配下にございます同期フォルダーを一旦削除して再度作成いたします。
クラウド上のアイテムと差異がある場合には、念のためバックアップとして同期フォルダーごと他の場所へコピーしていただくことを推奨しております。
バックアップが完了しましたら、同期フォルダーをフォルダーごと削除していただきますようお願いいたします。

なお、これより先に進む前に、OneDrive for Business 以外の同期アプリケーション (Dropbox、Google Drive など) や常駐アプリをご利用の場合はすべて停止します。
※ 停止方法につきましては、各製品の提供元にてご確認くださいますようお願いいたします。

▼ 同期クライアントの再セットアップ
—————————————
※ 事前にコントロール パネルから “Microsoft OneDrive” を削除し、PC を再起動します。

1) Windows キーと R キー を押下し、ファイル名を指定して実行を開きます。
2) 「%localappdata%\Microsoft\onedrive\setup」 と入力し、[OK] をクリックします。
3) “logs” フォルダーを削除します。
4) “https://aka.ms/installodb” にアクセスし、最新バージョンの同期クライアントをインストールします。
5) インストール完了後、表示されるサインイン画面から Office 365 アカウントとパスワードを入力します。
6) 画面に従って再度設定し、同期を確認します。

<参考情報>
タイトル : Windows の OneDrive 同期クライアントを使用してファイルを同期する
アドレス : https://support.office.com/ja-jp/article/615391c4-2bd3-4aae-a42a-858262e42a49

▼ ファイル オンデマンドを無効にする
——————————————–
ご利用の PC の容量をご負担いただく必要はございますが、ファイル オンデマンド機能の無効化により事象が改善する事例を確認しております。
以下に手順を記載いたしますので、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

<無効化手順>
1) タスク バーより “OneDrive” アイコンを右クリックします。
2) 表示されたメニューから [設定] を選択します。
3) 設定 タブをクリックし、”容量を節約し、ファイルを使用するときにダウンロード” のチェックを外し、[OK] をクリックします。

-OneDrive

Translate »

Copyright© 解決方法あった! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.