google cloud composer

Google Cloud Composer 初期設定後の初期値

更新日:

Google Cloud Composer 初期設定後の各初期値を紹介します。
設定後の初期値はどうだったのか、記録として残しておく。
デプロイ日は2020年8月初旬だった。

Google Cloud Composerを稼働させ、何も設定の追加や変更はしていない。
この場合、何もいじっていなくても、一日で1000円のコストがかかる!
注意されたい。

Google Cloud Composerの初期設定は他のサイトをご確認されたい。

 

airflow_monitoring.pyファイルの中身は下記の通り。
いじってしまって、デフォルト情報が欲しい方は参照されたい。

us-central1-dhw-dev-f7c9c2d8-bucket/dags/airflow_monitoring.py

“””A liveness prober dag for monitoring composer.googleapis.com/environment/healthy.”””
import airflow
from airflow import DAG
from airflow.operators.bash_operator import BashOperator
from datetime import timedelta

default_args = {
‘start_date’: airflow.utils.dates.days_ago(0),
‘retries’: 1,
‘retry_delay’: timedelta(minutes=5)
}

dag = DAG(
‘airflow_monitoring’,
default_args=default_args,
description=’liveness monitoring dag’,
schedule_interval=None,
dagrun_timeout=timedelta(minutes=20))

# priority_weight has type int in Airflow DB, uses the maximum.
t1 = BashOperator(
task_id=’echo’,
bash_command=’echo test’,
dag=dag,
depends_on_past=False,
priority_weight=2**31-1)

-google cloud composer

Translate »

Copyright© 解決方法あった! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.