Azure SQL Server

【初心者】Azure SQL Server ゼロから構築する方法

更新日:

Azure SQL Server の構築

https://portal.azure.com/ にログイン

アカウントを無料登録する

下記表示で「+作成」から作成する

サーバーの作成

・リソースグループ:(任意)
・データベース名:(任意)
・サーバー名:(任意)
(任意).database.windows.net
・サーバー管理者ログイン:(任意)
・パスワード:(任意)

DBの作成

ほか無料トレーニングを読む からできること

IP ファイアウォール規則

テーブルやビューの作成

場所:
https://portal.azure.com/#home → SQL データベース → データベースを選択 → クエリエディター(プレビュー)

実行できたSQL:
https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/sql-database/sql-database-design-first-database

— Create Person table
CREATE TABLE Person
(
PersonId INT IDENTITY PRIMARY KEY,
FirstName NVARCHAR(128) NOT NULL,
MiddelInitial NVARCHAR(10),
LastName NVARCHAR(128) NOT NULL,
DateOfBirth DATE NOT NULL
)

— Create Student table
CREATE TABLE Student
(
StudentId INT IDENTITY PRIMARY KEY,
PersonId INT REFERENCES Person (PersonId),
Email NVARCHAR(256)
)

— Create Course table
CREATE TABLE Course
(
CourseId INT IDENTITY PRIMARY KEY,
Name NVARCHAR(50) NOT NULL,
Teacher NVARCHAR(256) NOT NULL
)

— Create Credit table
CREATE TABLE Credit
(
StudentId INT REFERENCES Student (StudentId),
CourseId INT REFERENCES Course (CourseId),
Grade DECIMAL(5,2) CHECK (Grade <= 100.00),
Attempt TINYINT,
CONSTRAINT [UQ_studentgrades] UNIQUE CLUSTERED
(
StudentId, CourseId, Grade, Attempt
)
)

SSMS(Microsoft SQL Server Management Studio 18)

SSMS-Setup-JPN.exe(リリース番号:18.4)が利用可能

接続画面

SSMSで接続できれば、後は、SSMS上でテーブルやビューの作成が出来る。

最低料金プランについて

2020年3月下記プランが最低料金にて契約可能だった。

・Service type:Azure SQL Database
・Region:Japan East
・Description:Single Database、DTU 購入モデル、Basic レベル, B:5 DTU、DB あたり 2 GB のストレージ、1 データベース x 31 Days, 2 GB 保有
・Support:¥0~
・Estimated Cost:¥631.56/月

※日々のデータトランザクション量(データを入れたり読み込んだり)に関わらず、データベース全体として2GB以内保有であればこの金額で収まる。

※その他にAzureから出ていったデータの帯域についても課金が走るが、こちらは5GBまで無料で、それ以降は13円/GBだ。

-Azure SQL Server

Translate »

Copyright© 解決方法あった! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.