AWS

AWS 基本コンテンツ・サーバー・アーキテクト

投稿日:

Webサーバーを作りたい場合

・サーバー(EC2)
・サーバーOS(AMI)
・IPアドレス(Elastic IP)
・ストレージ(S3)
・ドメイン(Route53)
・DBサーバー(RDS)

モバイルシステムを作りたい場合

・アプリケーションサーバー(EC2)
・DBサーバー(RDS)
・通知システム(SNS)
・ストレージ(S3)
・IPアドレス(Elastic IP)
・認証サーバー(Cognito)

コンテンツを配信したい場合

・サーバー(EC2)
・キャッシュサーバー(CloudFront)
・IPアドレス(Elastic IP)
・ドメイン(Route53)

IoTを作りたい場合

・APIサーバー(IoT Core)
・DBサーバー(Dynamo/RDS)
・分析ツール(ElasticSearch)

-AWS

Translate »

Copyright© 解決方法あった! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.